管理人のその時の流行りで記事がかたよること多々あります(笑)コメント・TB大歓迎☆


by shun_hp2er
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

レイザーラモン住谷

もう知っている人も多いと思いますが、今日は最近のお気に入り芸人である・・・
ハードゲイことレイザーラモン住谷について書きたいと思います。


彼をはじめて見たのは、「爆笑問題のバク天」のコーナーのひとつ、

ハードゲイが人助けをしました!でした。

その時の放送では、なにやらラーメン屋の経営を助けるということで、ハードゲイが
街頭でチラシ配りをしていました。その時の様子はこんな感じです・・・



「ハードゲイラーメンはいかがですかぁ~?」



「麺の硬さも選べますよ~、ハードか、ハードか。 硬めかハードか。



この時点で僕はだいぶハードゲイにやられてしまっていました(笑)。

そして、その後自転車に乗っていた青年にも声をかけるんですが、

その青年は逃げようと自転車をこぎだしたんです(まぁ、ごく普通の反応だと思いますねw)。

しかし、ハードゲイはそう簡単に逃がしはしません。追いかけるハードゲイ。

青年は焦って(当たり前w)、たちこぎで全速力で逃げようとします。

さらに追いかけるハードゲイ(相当足が速いのがまた面白い)、そして極めつけは・・・・・・・!




「たちこぎフォ―――――――― ッッ!!!!」



意味わかんねぇ!!!!(笑)



もう完全にハードゲイの虜になっていました。

その後も公園で子どもにハードゲイラーメンを宣伝するんですが、

「ラーメンわかる?」と子どもに聞いては、お馴染みの「オッケ~ィ」といいながら、腰を振っていました。

だるまさんが転んだ、で子どもらと遊んだ際には、

「だるまさんが転んだ!」で、こらえきれずに速攻で腰を振っていましたww


このレイザーラモン住谷、吉本興業所属で実はコンビを組んでいるらしいです。
ピンの時には、ハードゲイのキャラみたいです。


今一番ブレイクして欲しい芸人ですフォ―――― ッッ!!


いやぁ~、しかし書いていてこんなに思い出し笑いをしたのは初めてフォ~~~ゥ!

恐るべし、レイザーラモン住谷。。

---------------------------------------------------------------------------
レイザーラモンの動画が見たい方は、
「自称福岡県一面白い顔の人のブログ」を見てみてください☆
[PR]
by shun_hp2er | 2005-07-18 11:49 | レイザーラモンHG

タトゥー。

一昨日、夜中にインスタント焼きそばを食べていたときのこと。
何気なくテレビを見ていると・・・・・。


キャスター「2年ほど前に、ドタキャン騒動で世間を騒がせたあのタトゥーが、

        活動再開にあたり、今秋発売予定のアルバムに、

        日本への謝罪ソングを収録するそうです!」


自分「へぇ~、タトゥーかぁ・・・。久々に名前聞いたなぁ。。」



キャスター「曲名はというと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、
        
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・I'm Sorry Japan!!



自分「ぶっっっ!!!な、、ぬぅぅあぁぁにぃ
  ぃっっ!!!!

    (↑ふきだしている)



焼きそばを食べていたので、このときの惨事は想像に難くないと思います。


いやぁ~、これは未だに日本をなめきっているとしか思えないんですが・・・(笑)。

まぁ、ドタキャン後の記者会見で、

「悪いことをしたとは思っていない。」

なんて言うくらいなので、その性格がそう簡単に治っているとは思いづらいです。


タトゥーの今後の活動がある意味気になります(笑)。

そう思っている時点で、宣伝策略にはまっている気が・・・・・・うぅぅ・・・。。。。
[PR]
by shun_hp2er | 2005-07-15 11:25 | 日常

暖かい話☆

久方の更新として、先日友人から聞いたとても暖かい話をひとつ。

まずは悲しいところから入りますが、
ある日、彼の昔からの幼なじみであった友人(実家に帰省したときにはよく遊んでいたそう)
が亡くなったとのことで、彼はすぐに帰省。

その友人の死因は、病気等ではなく突然のものであり、
葬儀に参列した際には、家族の方の意向で顔を見ることができなかったそうです。
最後に顔を見れなかったことは、幼なじみの彼としては非常に複雑な心境で・・・。

そして、友人の命日から1ヶ月が経った日。
彼の夢の中に、その友人が現れたそうです。
内容はというと・・・。

彼がある部屋にいると、友人がドアを開けて現れて
「ありがとね。」
そう言うと、去っていった。

「あぁ、成仏したんだろうな。」
と彼は思ったそうです。

この話を聞いたとき、友人が亡くなった事実はとても悲しかったんですが、
なんだかすごく暖かい気持ちになりました。

その友人は、いつまでも彼の中にいるんだろうな、と思います。
[PR]
by shun_hp2er | 2005-07-14 07:20 | 日常

久方ぶりの・・・

久々のブログ更新です!!

長い間、怠けていました(笑)。
今日からまたつらつらといきま~す☆
[PR]
by shun_hp2er | 2005-07-14 06:36 | 日常