管理人のその時の流行りで記事がかたよること多々あります(笑)コメント・TB大歓迎☆


by shun_hp2er
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:サッカー( 7 )

【大田(韓国)2日共同】サッカーの東アジア選手権初戦で北朝鮮に敗れた日本代表は、3日午後8時20分(日本時間同)から韓国の大田で中国と第2戦を行う。日本は2日、当地で最終調整し、ジーコ監督は主力選手の疲労を理由に北朝鮮戦の先発メンバー全員を入れ替えて臨むことを明らかにした。
 先発予定の11人はGK楢崎(名古屋)DF坪井(浦和)茶野(磐田)茂庭(F東京)MF駒野(広島)阿部(千葉)今野(F東京)村井(磐田)本山(鹿島)FW巻(千葉)田中達(浦和)。駒野と今野、村井は代表初出場となる。ジーコ監督は、最終戦の韓国戦(7日)のメンバーについては明言を避けた。
 東アジア女子大会の日本女子代表も、当地で男子の日中戦に先立つ3日午後5時半(日本時間同)から中国と対戦。2日は全州市内で練習した。



先発総入れ替え・・・・。思い切ったなぁジーコさん。
「(集中力等含む)疲労が見て取れた」ということでの判断みたいですが。。
この前の北朝鮮戦は、そういった疲労もあると思いますし、もかなりなかったんではないか、と思います。
なんせ、決定的な場面で放ったシュートはことごとく相手DFのスーパーカバー(←初めて使ったw)に阻まれるんですもん。

ま、ジーコのこの判断に今はとにかく言及はしないでおきます。
とりあえず試合の結果次第ということで(卑怯だw)。

女子も北朝鮮には負けてしまいましたし、男女ともども次戦では勝利を祈っています☆
[PR]
by shun_hp2er | 2005-08-02 23:43 | サッカー

レアル×ジュビロ

今日の試合、対ベルディとは違ったレアルがある程度みれたと思います。

レアル 3-1 ジュビロ
d0063644_23564569.jpg

ワンタッチ、ツータッチパスで華麗にボールをまわしてましたね。
前線からのプレスもしっかりいっていたし。
ジダンは怪我でベンチにも入っていなかったですが、その分ベッカムパサーとしての働きもあってレアルの前線の選手も動きやすそうな感じでした。

しかし、ロナウドはやっぱ超一流ですね、普段ボールを追ったりしないのは個人的にはあまり好きじゃないんですけど、ここぞ!って時のスピードボールコントロールシュート(3点目は、軽~く股抜きシュート)はさすが。DFからしたら、あの緩急についていけないのは当たり前か。。

ルシェンブルゴ監督も一安心といったとこでしょう。
[PR]
by shun_hp2er | 2005-07-27 23:59 | サッカー
【ロンドン25日共同】サッカーの日本代表MF中村俊輔(27)の代理人は25日、イタリア1部リーグ(セリエA)のレッジーナからスコットランド・プレミアリーグの強豪セルティックへの移籍が決まったと明らかにした。
 契約期間は2008年夏までの3年間。移籍金は270万ポンド(約5億4000万円)と報道されている。スコットランドでプレーする初めての日本選手となる中村は自身の公式サイトで「まだ予選の段階だけどチャンピオンズリーグ本戦の出場のチャンスもある」などとセルティック入りを決断した理由を述べた。
 英国クラブへの外国人選手の移籍には労働許可証取得が必要なため、中村は30日のリーグ開幕には間に合わない見通し。



ドイツスペインの各クラブからオファーが来ていたみたいですが、移籍、ついに決まりましたね。CLでも優勝経験のある強豪、セルティックか~。

俊輔スペインでのプレーを望んでいたようですが、移籍金の関係もあってここに落ち着いたんでしょうね。高い移籍金をだすということは、それだけ期待しているということだから、単純に考えたらその分出場機会も増えるわけで。
やっぱりプレーをすることでコンディション調整もできるし、質の向上にもつながる。それは日本代表にとってもいいことなんで、自分としてはここでよかったんじゃないか、と。

なんか気が焦って、CLで活躍する俊輔を早く見てみたいなぁ。
新天地セルティックでも、ゲームメーカーとして頑張って欲しいです!
[PR]
by shun_hp2er | 2005-07-26 03:23 | サッカー

レアル×東京ベルディ1969


・・・・・・・・3-0・・・・・・・・・・。


勝っちゃいました!!東京ベルディ!!


この結果は予想していなかったなぁ。なんせ、相手はレアル
さらに、ここ最近Jリーグで絶不調ベルディ
今日のベルディは、絶不調とはまるで思わせないプレーでした。
今日の良いプレーヤーをベルディから1人あげるとしたら、相馬でしょう。
途中からは、彼がボールを持ったらスタジアムも沸いていました。

レアルから1人あげるのは難しいですが(そりゃそうだ)、あげるとすれば、
ベッカム
いつものピンポイントクロスもさることながら、今日は守備にもかなり積極的だったと思います。
インターセプトもたくさんありましたしね。
まぁ、レアル級の選手となると、トラップがやっぱりハンパじゃない!日本の選手と比較してもよく分かります。吸い付いてるもんなぁ。ボールが。
d0063644_22223582.jpg

ゴールシーンで良かったのは、3点目のコーナーキックからの山田のヘディング!
もうほとんど倒れこんだ姿勢からで、気合だー!って感じで。

ま今日の結果については、明らかに実況席にも戸惑いが感じれましたねぇ。
後半のいつ頃か忘れましたが、


実況「このままいくと、東京ベルディがレアルに3点差をつけて勝利してしまうということになりますが・・・。」


そのコメントはどうなんだろう(笑)。ねぇ。

自分としては日本のJチームが世界のレアルに勝てたことはうれしいです。
ベルディの内容もまぐれ的なものではなかったし。

ただ、レアルのゴールシーンも見たかったこともまた事実(たぶんほとんどの人がそうだと思う)。去年のジダンのような(マルセイユターン&シザーズ)、華麗なスーパーゴールを見たかった!ま、レアルは次々移動しながらの試合なので、コンディション調整も難しいものがあるんでしょうね。

次のジュビロ戦ではスーパーゴール見せてくれ!!

・・・最後にもひとつ面白かった実況席のコメントを。


実況「ワンダーボーイから、ワンダージェントルマンになったオーウェン!」


・・・「ワンダー」はボーイの時だけでいいんじゃ??笑。
[PR]
by shun_hp2er | 2005-07-25 22:23 | サッカー

コンフェデ&ユース☆

まずは、日本×メキシコ。

さすがFIFAランキング6位といったところでしょうか・・・。(日本は18位
強かった。メキシコ。
前半12分に柳沢ゴール、これはすごくよかったです。
小笠原加地、と3人で2本のパスとシュートで決めることができ、いい攻めでした。

しかし、メキシコの1点目のミドルシュート!
なんとまぁ、、あれが世界ランク上位のシュートですよ、はい。
打った瞬間は浮き気味でキーパーにしてみればそのままクロスバーを越えていくように見えるんですが、ドライブ(前回転)がかかっていて、途中から落ちていくんですね。
あぁいうのはキーパー関係なく、打った瞬間に決まっているようなもんですよw
ハンパないミドルシュート!日本にないものですね~・・・。

あと、メキシコはパス回しがうまかった。
メキシコはというより、世界を見れば、強いチームはダイレクトでパスをぽんぽん回すことができます。ダイレクトじゃないと、ワールドカップなんかでは守備を崩せないです。

日本がやるべきことはたくさんありますなぁ。
人間の欲も恐いもので、つい最近までワールドカップ出場条件を得た喜びを感じていたけど、
とたんに、世界で通用するチームに!なんて思ってしまうわけで・・・。
欲って恐いなぁ。←あくまで欲のせいw

次戦のギリシャは守りが堅いので、ダイレクトパスは重要になってくると思います。


そして次はユース日本×オーストラリア。

結果は1-1だったんですが、なんとか決勝トーナメント出場!!
オランダの強さに救われましたね。
個人的には今日の試合でもオーストラリアに救われた感はありますね。
相手の決定的チャンスは幾度もあったんですが、ファインセーブがあったり、相手のミスがあったり、途中までは0-0でいけていたんですが。。

なんとファインセーブを続けていたGK西川が、ありえないミスを・・・・。
ボールをぽろっとこぼしてしまいました。 ぽろっ、てね・・・・。
それまでいい仕事していたのに、あれはかわいそうだった。

それでも、後半42分の前田のゴールでなんとか同点。
その後も、試合終了まで危うすぎるシーンが頻発。
なんとしても勝たないといけないオーストラリアの選手は、何度も頭を抱えていました。
テレビの前の自分も、何度も頭を抱えました。
あまりの危うさに、変な声をだし、なぜか笑いも出ていましたw

ユース日本は後半はいい動きをするんですが、いつも前半がよくないんですよね。
前半から力を出せるようになれるともっといいチームになると思います。

そういえば、前半の終わりごろのこと。
ペナルティエリア内の左で、家永がフリーでボールをもらうが、
「シュートっ!」っという自分の声とは裏腹に、家永はパス。

「シュートを打つ余地はなかったみたいです。」と実況の人。

「いや、ありました。」と直後に水沼さん。

なんか、面白かったです。

決勝トーナメントでは、前半からおもいっきりやって欲しいですね☆

[○==3
[PR]
by shun_hp2er | 2005-06-19 02:11 | サッカー

2005・ワールドユース☆

今日は、11日深夜に行われたワールドユース・日本×オランダ(2-1)についての感想です。

前半は、オランダユースの身体能力を目の当たりにした日本ユースの戸惑いが滲み出ていました。そこを突かれて、2点ぽんぽんっと先制されてしまう。あれは見ていて仕方ないかな、という感じでしたね。というよりオランダの身体能力すごすぎだー。特に左WGキンシー・オウス・アベイー。まるでアンリを見ているような感じでした。(言いすぎですが、そこまで言い過ぎでもない。どっちだw)日本で言うと、昔の「野人岡野」テクニックといった感じでしょうか。野人どころか、野獣のような速さです。
d0063644_2031238.jpg

やっぱり差は大きいか、と思いつつ後半突入。
しかし、日本ユースは食いついていきましたね。攻撃・守備ともに前半とはまるで違いました。「前半は対応に慣れなかった。」と試合後平山が言っていたように、後半は慣れてきた部分があったんだと思います。守備に関しては、高い位置からプレッシャーをかけれていたし、まぁオベイーに崩されることは後半も多々ありましたが(あれは防げないだろ^^;)、決定的な場面ではきちんと対応できていました。攻撃は水野の正確なクロスから平山が1点もぎ取ったあとは、相手守備を崩すことも多かったし、決定的な場面もいくつか作れたし。ただ、カレンには決めて欲しかった――っ!!ゴール前のトラップまでは見事だったんですが・・・。あそこでしっかり決めれるようになれば彼らがA代表になる頃には「決定力不足」なんて言われなくなると思います。森本も勝負できていたし、日本ユースはこれからがすごい楽しみです。

オランダ戦で自信もつけたと思うし、次のベナン・オーストラリア戦では勝てるように頑張って欲しいです☆
[PR]
by shun_hp2er | 2005-06-11 20:18 | サッカー

ありがとう!!日本代表!!

いや~、ゴールシーン見るたび鳥肌たちますね!!
いまさらになって、近所迷惑だったか心配になってきましたが・・・^^;
今日だけはもう、特別ですよね?うん。そういうことにしておこう。
感想は機会があればまた書こうと思います。
今日はそんなこと言ってられないな、喜びを噛みしめよう☆

キタ―――――――――っっっ!! ww
[PR]
by shun_hp2er | 2005-06-08 23:24 | サッカー