管理人のその時の流行りで記事がかたよること多々あります(笑)コメント・TB大歓迎☆


by shun_hp2er
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Closer― クローサー ―

今日は映画「クローサー」についての感想です。
ネタバレに注意してください☆
d0063644_3361142.jpg
4人の男女の織り成す愛憎劇なんですが、それをさらっと描いていました。
見る側で受け取り方がだいぶ変わるような描き方でしたね。
時間の経過をざくっとカットしていたり、回想シーンの使い方等の演出は自分にとっては
斬新なもので、少し頭がついていかない感はありましたが、新鮮でおもしろかった。
何気ない言葉の掛け合いも楽しめました。チャットでの変態会話は笑えますね。
実際ありそうだからまた笑えますね。

ベッドシーン(R-15なので少し期待していたり・・・w)はなかったけど、大人の恋愛というか、
浮気といった要素を含んだ駆け引きを描写していたことがある意味R-15だったのかな、と。「こういう恋愛はまだ早い、青春を満喫していなさい。」というメッセージがどことなく聞こえてきましたw。とにかく、アリスを演じたナタリー・ポートマンがかわいい。小悪魔的な魅力を持ちながらも、傷つきやすく、一途な女性を見事に演じていました。ラリー役のクライブ・オーウェンも、好きな相手を取り戻したいから、ずる賢い手を使ったり、少し変態的(笑)に相手を問い詰めるといった人間の綺麗ではない、本質的な部分をうまく演じていた。さすが、ゴールデングローブ助演男優&女優賞を受賞しただけのことはあります。主演の二人(ジュード・ロウ、ジュリア・ロバーツ)を食っていたような・・・。。

アンナ(ジュリア・ロバーツ)に対して寛大になれなかったダン(ジュード・ロウ)が、ラリーに「寛大になれ」と言われて、アリスに対し「本当のことを言ってくれ、それを受け入れる」といって迫るシーンがありますが、結局ダンは寛大になれていなかったんだと僕は思います。ラリーからアリスとの話を聞いていたにも関わらず、アリス本人の口から真実を聞きたがる。アリスからすれば、ラリーとのことを口にするのは辛いことであって、本当に寛大になりたければ問い詰めずにダンの心の中に留めておけばいいはず。結局は成長できていなかったんだと思います。(あくまで個人的意見です、ジュードファンの人ごめんなさい・・・ちなみに自分はジュード・ロウ好きですw)ラリーは良くも悪くも頭がいいですなぁ。。4人の中ではアリスの成長が一際目立ちましたね☆

一途に恋し、愛する恋愛が一般的にはうけると思いますが、この映画は恋愛の不安定さという側面をリアルな大人の観点で描いているものだと思います。(21歳がこんなことを言うのもどうかと思いますが・・・^^;)見てみる価値はあると思います。

挿入歌がすごく良かったです。ぜひ聞いてみてください。
d0063644_3401749.jpgDamien Rice "The Blower's Daughter"(挿入歌)
"O"(アルバム)

[PR]
by shun_hp2er | 2005-06-12 03:42 | 映画